まぶたの痙攣(けいれん)のなぞ?と二重になる手術について

まぶたの痙攣(けいれん)のなぞ?と二重になる手術について
まぶたの痙攣(けいれん)なんで?二重になるためには手術?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

目を使う世の中だから【まぶたの痙攣(けいれん)のなぞ?と二重になる手術について 】

ほんとに目を使う世の中になりました。

テレビ・ゲーム・パソコン・読書・映画、DVD鑑賞・・

特にパソコンは仕事もプライベートも多彩に使いますね。

だから、まぶた痙攣(けいれん)するわけで・・

目が疲れたらゆっくり休む。これが基本。
生きてる以上、無理は体のどんな箇所にもよくないですから・・

そのサイン(まぶた痙攣は)ですよ。
『体おかしいですよ~』って
スポンサーサイト

まぶたの痙攣(けいれん)につながる疲れ目はココから起きる【まぶたの痙攣(けいれん)のなぞ?と二重になる手術について 】

まぶたの痙攣(けいれん)対策

■パソコン・テレビゲーム

 目の表面はいつも涙で覆(おお)われて、目の栄養が保たれています。パソコン操作などでじっと画面を見続けると、まばたきの回数が減り、目の表面が乾いて疲れを起こします。
 疲れを感じたら、目を閉じる、遠くを見るなど、休憩するのが一番です。操作中に意識的にまばたきをするのも効果的です。

■偏食

 目の健康に欠かせない栄養素がビタミンB群やA。偏食によりこれらのビタミンが不足すると、目が疲れやすくなります。毎日の食事を見直してみましょう。

■老眼・乱視

 目の調節力(ピント合わせの力)は加齢とともに衰え、だんだん近くのものが見えにくくなります。これが老眼です。老眼なのに眼鏡(めがね)をかけなかったり、乱視の人が度の合わない眼鏡をかけていると、目に負担をかけるため、疲れの原因になります。

■睡眠不足・ストレス

 睡眠不足をはじめ、不規則な生活、過剰な精神的ストレスでからだが疲れているときに、目の疲れが現れることがあります。からだからのSOSと受け止め、ゆっくり休息し、体力の回復にも努めましょう。

目の疲れを解消http://takeda-kenko.jp/refresh/eye/index.htmlより
GOOGLE検索
よければここでも検索できます
Google
占いブログパーツ
プロフィール

ピクピク

Author:ピクピク

また来てね♪




応援ポチッっと
お願いします。


にほんブログ村 健康ブログへ



天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
リンク
RSSフィード
フリーエリア
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO対策
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。