まぶたの痙攣(けいれん)のなぞ?と二重になる手術について

まぶたの痙攣(けいれん)のなぞ?と二重になる手術について
まぶたの痙攣(けいれん)なんで?二重になるためには手術?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://taku84098409.blog97.fc2.com/tb.php/12-802c18f3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

まぶたの痙攣(けいれん)にも関係ある大事なこと【まぶたの痙攣(けいれん)・二重は化粧品で直せるのか?】

眼科医も認める最新の二重まぶた手術は
全国で唯一の二重まぶた専門医院美容外科メディクスで
http://www.futae-mabuta.jp/trouble.html
より

二重まぶた手術事故例

①これは典型的な従来の埋没法によるトラブル例です。
まぶたの裏側のねん膜(結膜)に糸を通す、
従来の埋没法の手術を受けた患者さんの眼球の角膜に、
結膜から出ている糸によってキズがつき、
目に後遺症が残ってしまったケースです。
従来の埋没法による二重まぶた手術では、
常にこのリスクがありますので、やはり、結膜に糸を通さない
新しい埋没法による二重まぶた手術のほうが優れていると言えます。

②従来の埋没法によるトラブル例一覧
(1) 術後のハレがひどかった。

(2) 目がチクチクして、違和感がする。

(3) すぐに二重が取れてしまった。

(4) 点止めなので、二重のラインの仕上がりが、カーテンのように
ハシのほうが下がってしまった。
(5) 普段は気にならないが、まぶたをおさえると目がゴロゴロする。

(6) 術後、目が少し引きつったままになってしまった。

(7) 二重のラインが不自然で、あまりきれいではない。

(8) 再手術をしても、またすぐに二重が取れてしまった。

(9) 目を閉じると、点状のくぼみが残っているので、手術を受けたのが他人にすぐわかる。

(10) 二重のラインが途中でとぎれている。

(11) 術後は、しばらくコンタクトレンズがはめられなかった。

(12) 術後、まぶたにシコリができてしまった。

(13) 手術後、気がかわってもとにもどそうとしたが、糸をそのままぬくことができず、もとにもどせなかった。
(14) 手術をする際、まぶたをひっくり返して麻酔の注射をされるので、とても痛く怖かった。
(15) 眼科で診察をうけると、まぶたの裏側に糸が見えているので、
眼科の先生に二重まぶたの手術を受けたのが、バレてしまった。
・・・・・・etc.


以上のトラブル例からもわかりますように、埋没法の二重まぶた手術を受ける場合には、従来の方法による埋没法では、いろいろなトラブルの危険性があります。最新の方法による埋没法ならば、前述のようなトラブルはおこらず、しかも二重のラインはよりきれいに仕上がります。



二重まぶた手術において、最も良い埋没法は、まぶたの裏側の結膜に糸を通さずに、糸を二重の線にそって埋没させることにより二重のラインを形成する最新の埋没法です

③手術料金が、かなり安かったこともあり、そのクリニックで手術を受けたところ、何倍もの手術料金を請求されるケースがあります。これは点止めの従来の埋没法の手術において、1点止めの料金しか知らされずに、手術が行われてしまったからです。2点止めの手術を行えば2倍の料金、3点止めの手術を行なえば3倍の料金となるカラクリがあるわけです。手術前のカウンセリング時に、手術料金の確認をするのは言うまでもありませんが、しかし、もっと大切なことは、糸を点でとめずに、線状で二重のラインを形成する最新の埋没法の手術を受けたほうが良いということです。

二重まぶたの手術保証があると、クリニックの受付からも聞かされ、そのクリニックの広告にも保証があると書かれているにもかかわらず、埋没法による二重の手術を受けて二重のラインがとれて再手術をする場合、初回と同じ手術料金を再度請求されるケースがあります。再手術の前には必ず手術費用や手術保証の確認をするように心がけて下さい。

コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://taku84098409.blog97.fc2.com/tb.php/12-802c18f3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
GOOGLE検索
よければここでも検索できます
Google
占いブログパーツ
プロフィール

ピクピク

Author:ピクピク

また来てね♪




応援ポチッっと
お願いします。


にほんブログ村 健康ブログへ



天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
リンク
RSSフィード
フリーエリア
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO対策
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。